南大東島の両メイン港を突っ走れ!!2015

南大東島を突っ走れ!!2015
沖縄なのに沖縄でない!?日本の中の孤島、ウフアガリジマの陸と海


南大東を突っ走れ編
前のページに戻る


夏の島尻郡漫遊編
食べも食べたり編
南大東ダイビング
阿嘉島ダイビング
南大東を突っ走れ
心安くバリバリ岩
時が止まる星野洞
 西港は昔から使われている港だそうでいろいろな施設がある。

 岸壁も現在使われている岸壁の横に旧岸壁があったり、
ボイラー小屋の遺構、金毘羅宮、
開拓百周年記念碑にミレニアムパーク、
港湾業務課の社屋もここにあって昔も今も中心港であることがよくわかる。

 他の港にはない固定式(笑)の建物もあって生活感たっぷり(笑)。



 旧岸壁はかなりの高さの岸壁で海を覗きこむと怖さを感じる。
 もちろん船を寄せるので水深は深いのだろうし、
覗きこむ海はいきなり沖合の青さと同じ色で、
透明度いいのに底が見えないという(笑)。

 今回の滞在では定期船は北港を使っていたので西港に来ることはなかったが、
一度、西港での定期船を見たかったな〜
南大東島 池之沢 西港 旧岸壁から岸壁を望む 南大東島 池之沢 西港 旧岸壁から海へ向かう階段。ちょっと怖くて下りれない
南大東島 池之沢 西港 岸壁から旧岸壁を望む 南大東島 池之沢 西港 港湾業務課の社屋。上の見晴らし台に上がりたかった
南大東島 池之沢 西港 案内図。港湾業務課の社屋を始めいろいろ施設がある 南大東島 池之沢 西港  南大東島 池之沢 西港 キャンプ場にはBBQ棟も 南大東島 池之沢 西港 金比羅宮の鳥居
南大東島 池之沢 西港 ダイトウオオコウモリ(笑) 南大東島 池之沢 西港 シャワールームにもダイトウオオコウモリ(笑) 南大東島 池之沢 西港 水を飲むダイトウオオコウモリ(笑)  西港にはダイトウオオコウモリが3匹もいる(笑)。


 かなり大きなダイトウオオコウモリだが、
温厚で驚かしても襲ってくることはない(笑)ので、
記念写真を撮るのは楽だと思うよ(笑)。
南大東島 北 南大東漁港 「おじゃりやれ南大東漁港」って島からじゃないと見えないぞ 南大東島 北 南大東漁港 整備の歩み。漁港ができたことで毎回陸上げしなくてすむようになったとのこと 南大東島 北 南大東漁港 港自体の巨大さに比べて控えめな漁港の案内岩(笑)。最初見落とした〜  そして、いよいよ南大東漁港を目指す。

 まず見えてきたのはくい打ち用の巨大なクレーン。

 次に見えてきたのは
ばかでかい防波堤、入り組んだ岸壁、
それに巨大スタジアムのような段差。

 なんか漁港ってイメージとかけ離れている。何だろう。

 岸壁をぐるりと回ってみるけど、違和感は拭えない。
 引き上げられた漁船とクレーンは岸壁にあるし、係留している漁船もある。
 何だろう?

 そうか、漁港にある製氷施設も、魚を引き揚げて仕分けしたりする施設も
何もないのだ。
 魚を捕って生活している、金を稼いでいるという空気感が感じられない。

 ただただ、コンクリートと岩の塊。港なのに水辺のイメージがない。


 それでもこの港ができたことで、クレーンでの重量制限を超えた船を使うことができるようになったのだそう。
 そして今までの船もクレーンで吊り上げることなく係留する船が増えてきたとのこと。
 生活感が感じられなくても、この漁港は生きて島民を支えているのだった。
南大東島 北 南大東漁港 漁船と陸上げ用のクレーンが見える 南大東島 北 南大東漁港 この威容は巨大スタジアムのよう。■陸上だけで6段も削りまくったのがよくわかる
南大東島 北 南大東漁港 とても港に向かっているとは思えない道 南大東島 北 南大東漁港 ブームを縮めても漁船に比べてクレーンの大きなこと




← 亀池港・塩屋海岸・北港 ■□■ 夕焼け塩屋海岸・星空・朝日海軍棒 →



夏の島尻郡漫遊編
食べも食べたり編
南大東ダイビング
阿嘉島ダイビング
南大東を突っ走れ
心安くバリバリ岩
時が止まる星野洞

前のページに戻る


TOP! こんなん書く奴どんな奴? どんなところへ行ったかはこちらで(^_^;)






Hello!