その一歩先にある楽園、久米島

ずっと来てみたかった島でした、やっと来ました!(2012/5/22-26)




前のページに戻る


国内でプロペラ機乗るの、初めてだった(笑)(2012/5)

久米島から延びるはての浜、本当に白く長く延びているんだね

ようやく久米島到着です

国内でプロペラ機乗るの、
初めてだった(笑)(2012/5)

久米島から延びるはての浜、本当に白く長く延びているんだね

ようやく久米島到着です

エスティバンのYou-Go、乗り心地抜群!

こんなフィッシャリーナから出航します

 久米島!


 いつも座間味に行くときに泊港でKUME LINEと書かれた船を見ていた。
 いつか行ってみたいと思いながらなぜかいつも候補の中から落ちていた。
 曰く、日程が、、曰く、フェリーの時刻が合わない、、曰く、この時期は高い、、、


 そして、2012年5月、梅雨の真っ只中、久米島に着いた。
 そう、東京ではスカイツリー開業の日で悪天候で縮小営業だった日だ。

 着いた僕を待っていたのは青い空、碧い海、すがすがしい風、気持ちいい人々だった。

エスティバンのYou-Go、
乗り心地抜群!

こんなフィッシャリーナから
出航します

久米島、まず手始めはアケボノハゼから

スミレナガハナダイ、ちらほら見かけるので気合入らず(^_^;)

ホシベニサンゴガニ、うまく撮れなかったのでリベンジしに行かねば(笑)

 久米島でお世話になったのは
DIVE ESTIVANT(ダイブ エスティバン)。


 久米島ってどこにあるか知らなかった頃から
お店のことは聞いていた。

 ここに行ってみたい熱(笑)がもっとも高くなったのは
2月に聞いたWhaleWatching船の話で。

 シーズンは終わっていたが、ダイビングがある!(笑)

 GWをはずしてじっくりのんびりできる日程で満を持して
エスティバンに予約したのだった。





 久米島の海はサンゴのアウトリーフと巨岩の海だった。
(本当かどうかは知りません(笑)。個人的感想です(笑)。)

 島の東側に延びるはての浜のアウトリーフは
典型的なサンゴのリーフ。

 あるところはボトム-50mくらいまで
どっかーんとほぼ垂直に落ちる。

 途中にケーブあり、オーバーハングあり、
棚上はまさに一面のサンゴにきらきらの小魚の群れ。

 トンバラまで足を延ばせば一転して巨岩がごろごろしている海。


 まさに、ここに来れば何でもある。

 2mmクラスのマクロから
チョウチョウウオ、ギンガメアジの群れ、
サメもいるし、本当に
ここに来れば何でもある海だった。




 もっと早く来ればよかった。(笑)

久米島、
まず手始めはアケボノハゼから

スミレナガハナダイ、
ちらほら見かけるので気合入らず(^_^;)

ホシベニサンゴガニ、
うまく撮れなかったのでリベンジしに行かねば(笑)

ケーブもあります(シチューガマ)

ヤクシマカクレエビ、桜の落雁に埋もれてます

ヤクシマカクレエビ、ほんっとぺらぺら(笑)

ケーブもあります(シチューガマ)

ヤクシマカクレエビ、
桜の落雁に埋もれてます

ヤクシマカクレエビ、
ほんっとぺらぺら(笑)

ヤマブキスズメダイが卵を守って獅子奮迅の働きを見せてます

モンツキカエルウオを見ると鋏で鼻毛を………(笑)

カンザシヤドカリ、たくさんいてとっても嬉しい(*^_^*)

ヤマブキスズメダイが
卵を守って
獅子奮迅の働きを見せてます

モンツキカエルウオを見ると
鋏で鼻毛を………(笑)

カンザシヤドカリ、
たくさんいてとっても嬉しい(*^_^*)

ハナゴイの幼魚も群れています

カスミチョウチョウウオ、ほんとはもっともっと群れているんだけど

ハダカハオコゼ、ハマクマノミとイソギンチャクの下でのんびりと

アカシマシラヒゲエビ、クリーニングしてくれませんでした

ハナゴイの幼魚も群れています

カスミチョウチョウウオ、
ほんとはもっともっと
群れているんだけど

ハダカハオコゼ、
ハマクマノミとイソギンチャクの下でのんびりと

アカシマシラヒゲエビ、
クリーニングしてくれませんでした

アカネハナダイの乱舞、ヒレを広げてディスプレイも

アオウミガメくん、なぜか逃げる振りして周りをくるくる回ってくれてました

エスティバンでは2ダイブにランチがついてます。これは「きよせ」の弁当

初日から遠目で見ていたトンバラにいよいよ潜ります

トンバラ海中、巨岩がごろごろしててダイナミック

アカネハナダイの乱舞、
ヒレを広げてディスプレイも

アオウミガメくん、
なぜか逃げる振りして
周りをくるくる回ってくれてました

エスティバンでは2ダイブにランチがついてます。
これは「きよせ」の弁当

初日から遠目で見ていた
トンバラにいよいよ潜ります

トンバラ海中、
巨岩がごろごろしててダイナミック

トンバラで見かけたネムリブカ

トンバラで悠々と泳いでいたグレイリーフシャーク

 5月、この時季は幼魚が多い時季だそう。

 ヤマブキチョウチョウウオは卵を守っていたし、
ハナゴイもハタタテハゼも
幼魚が小さい群れを作っていた。

 ジャパニーズピグミーは-48mの砂地にいたんだけど、
うまく撮れたのは左下の1枚だけ(^_^;)。

 なんとPANASONICのハウジングDMW-MCTZ7、
「耐圧水深 水深40m対応」だけあって、
-48mでは動作不良(笑)。
 見事にシャッターボタンが動かない\(゜ロ\)(/ロ゜)/。
テレワイドが動きっぱなし(^_^;)(^_^;)。


 クメジマオトヒメエビは図鑑そっくり(笑)の色合い、ヒメヒラタカエルアンコウは緑に白に、ベニゴンベ、ダルマオコゼも撮り放題(笑)、
それにカンザシヤドカリっ!
個人的にはいつでもどこでもいれば撮りたい被写体!!(^_-)-☆


 むずむずと右手の人差し指がうずくのだ(笑)



 とかいいながら、群れも大好き。
 ギンガメアジ、バラクーダ、光り物の渦も壁も、、





 ここには、やっぱり、  あるんだ

はての浜北側アウトリーフの棚上、差し込む光がきれい

トンバラで見かけたネムリブカ

トンバラで悠々と泳いでいた
グレイリーフシャーク

はての浜北側アウトリーフの棚上、
差し込む光がきれい

ジャパニーズピグミー、深場にぽつりと

クメジマオトヒメエビ、でかい、きれい!

はての浜北側アウトリーフの棚上、沖に向かってたくさんの溝がある

ジャパニーズピグミー、
深場にぽつりと

クメジマオトヒメエビ、
でかい、きれい!

はての浜北側アウトリーフの棚上、
沖に向かってたくさんの溝がある

ヒメヒラタカエルアンコウ、緑ちゃん

ヒメヒラタカエルアンコウ、白ちゃん

オランウータンクラブ、なぜか吹雪の中の雪男みたい(笑)

イマズニのギンガメアジ『根の間の小隊&根の向こうの本隊』byエスティバン瞳さん

ヒメヒラタカエルアンコウ、
緑ちゃん

ヒメヒラタカエルアンコウ、
白ちゃん

オランウータンクラブ、
なぜか吹雪の中の雪男みたい(笑)

イマズニのギンガメアジ
『根の間の小隊&根の向こうの本隊』
byエスティバン瞳さん

ベニゴンベ、撮りやすいところにいてくれました

ベニゴンベくんがいないときにはダンゴオコゼくん

 エスティバンのダイビングスタイルは
午前中2本、
(港へは1本ごとに戻ってきたり来なかったり)
2本終了後、お店に帰ってランチ(お弁当)、
午後はオプションのダイビング、

オプションにはナイトも(書いてあった)


ログは担当ガイドさんが書いておいてくれるので
それを元にお店で各自ログ付け。

そんな感じ。


 これまたのんびりで、、(^_-)-☆

イマズニのギンガメアジ、渦でも壁でもなかったけど全貌を撮るにはちょうどいい数でした

ベニゴンベ、
撮りやすいところにいてくれました

ベニゴンベくんが
いないときには
ダンゴオコゼくん

イマズニのギンガメアジ、
渦でも壁でもなかったけど
全貌を撮るには
ちょうどいい数でした

もしかしたら海中で見るのは初めてかもしれないオニヒトデ

カンザシヤドカリがたくさんたくさんいて、これだけで1本大丈夫です(笑)

イバラカンザシもちゃんとたくさんいます(笑)

碧い海にカスミチョウチョウウオ、きれいなんだけど

もしかしたら海中で見るのは
初めてかもしれない
オニヒトデ

カンザシヤドカリが
たくさんたくさんいて、
これだけで1本大丈夫です(笑)

イバラカンザシも
ちゃんとたくさんいます(笑)

碧い海に
カスミチョウチョウウオ、
きれいなんだけど

奥武島の畳石、遠くトンバラが見えます

 初めての久米島だったので今一つ距離感がわかなかったのが
イーフビーチのビーチ通り。

 あと、泊まっていた民宿あみもとさんまでの距離。(笑)


 オフシーズンだったので自転車借してもらえて、
えっちらおっちらログ付けと夕食を食べに出かけたけど、
ちょっと大変だった(笑)。



 滞在中、お世話になったのは「きよせ」さんと「たか家」さん。

 片方は島の食材を使いながら「沖縄らしくないお店(笑)」
byエスティバンスタッフ、
もう片方は島の食材で沖縄らしい料理がずらり、
二軒並んでいるんだけど、全然性格の違うお店で楽しかった。

 唯一、共通しているのは
お店の人が親切で笑顔で話しかけてくれたこと。


 もう一つ、忘れていた!

 どっちも料理がおいしいこと!!(*^_^*)
 宿泊は
久米アイランドさんと

奥武島の
民宿あみもとさんに
お世話になりました。

 あみもとさんちの
あみちゃん、
擦り寄ってきて
かわいいですよ(*^_^*)

久米アイランドさん、楽天の一軍が泊まるんだって

奥武島の畳石、
遠くトンバラが見えます

久米アイランドさん、
楽天の一軍が泊まるんだって

お世話になりました「グリル居酒屋 きよせ」さん

民宿あみもとさんのあみちゃん、人懐っこくてかわいいです

奥武島にある民宿あみもとさん、次は夕食付きで

お世話になりました
「グリル居酒屋 きよせ」さん

民宿あみもとさんのあみちゃん、
人懐っこくてかわいいです

奥武島にある民宿あみもとさん、
次は夕食付きで

泡盛「久米島」、おいしいお酒です。4泊でもボトルキープ(笑) at きよせ

お通しは毎日変わってました at きよせ

久米島の島鶏グリル、皮かりかり肉じゅわーでおいしいのだ at きよせ

ビールは控えめ、といいながらやっぱりダイビング後のオリオンは(*^_^*) at きよせ

鉄板水餃子を焼き餃子にしてもらいました。うまー(*^_^*) at きよせ

泡盛「久米島」、
おいしいお酒です。
4泊でもボトルキープ(笑)
at きよせ

お通しは毎日変わってました
at きよせ

久米島の島鶏グリル、
皮かりかり肉じゅわーでおいしいのだ
at きよせ

ビールは控えめ、
といいながらやっぱりダイビング後のオリオンは(*^_^*)
at きよせ

鉄板水餃子を焼き餃子に
してもらいました。うまー(*^_^*)
at きよせ

夜中に見ちゃダメ(笑)、なんてナイスな脚線美(笑)

 久米島でナイスな
脚線美発見!(笑)





 どうやら
→のお店のおかげとか(^_^;)

離島にある上手いマッサージ屋さんは貴重です「リラックス屋amrta」さん

夜中に見ちゃダメ(笑)、
なんてナイスな脚線美(笑)

離島にある
上手いマッサージ屋さんは
貴重です
「リラックス屋amrta」さん

お世話になりました「居酒屋 食菜鮮魚 たか家」さん

お刺身盛合わせ、キハダにハラゴ、セイイカ、カジキにウキムルー at たか家

ゴーヤチャンプルーも焼き島豆腐入りです at たか家

酢味噌あえ、東京ではなかなか食べれません at たか家

久米島牛の牛たん炙り焼き、久米島牛初めて食べました at たか家

お世話になりました
「居酒屋 食菜鮮魚 たか家」さん

お刺身盛合わせ、
キハダにハラゴ、セイイカ、カジキにウキムルー
at たか家

ゴーヤチャンプルーも
焼き島豆腐入りです
at たか家

酢味噌あえ、
東京ではなかなか食べれません
at たか家

久米島牛の牛たん炙り焼き、
久米島牛初めて食べました
at たか家

おまけ(笑)、久米島町営バス営業所、もう1台、右廻りのバスがあるのは見てます

 久米島!



 ここに来ればなんでもある。

 7年もエスティバンに通っている常連さんが言っていた。


 本当にその通りだった。



 もっと早く来ればよかった。




 また、来ます、、!

おまけ(笑)、
久米島町営バス営業所、
もう1台、右廻りのバスがあるのは見てます





前のページに戻る


TOP! こんなん書く奴どんな奴? どんなところへ行ったかはこちらで(^_^;)






Hello!