ドルフィンスイム今年はこれが最初で最後!?(>_<)

あれっ!三宅島のダイビングは?(笑)


船内食堂で大宴会(笑) 組長おつかれですかねー  2007年、7月になってやっと今年初のドルフィンスイムに行けることとなった。くじら組でのツアーだ。
 それにしても今年はドルフィンスイムに行けてない(-_-;)。

 思えば4月に予定していた御蔵島は仕事出張でキャンセル。
 6月に行こうと思ったらいきなり修羅場プロジェクトで、、、。まあ、そんなもんでしょ。
 秋までは土日も出勤だけど、とりあえずこの週は勘弁してもらって金曜の19時に早帰り。

 というわけで(どんなわけ?)いつもの通り、竹芝桟橋に集合!
 船は二等座席席なので荷物を置いたら宴会モード。デッキに出て出港に乾杯。
 食堂に場を移して三宅島のおじさん達と大宴会(^○^)。めちゃくちゃ盛り上がっちゃいました。
三宅島、緑が増えてきましたね。がんばれ! 早朝、三宅島にぞろぞろと上陸する面々
 というわけで(どんなわけ?)、お開きになったのは午前何時?三宅島に着いてよろよろと降り立ったのは錆ヶ浜港。相変わらずの立ち枯れの木々だが、下生えが去年に比べて青々としているようなのは気のせい?
 三宅島がんばれ!
 使うサービスは去年と同じ「おしどり」。今年は去年のようなことがないといいなぁ。
 仮眠して持込の朝食をもぐもぐ。準備したところで港に行きダイビング。
 2ボートなのだ。

 1本目は学校下。ドロップを左手にみながらのんびりのんびり。
 何見たっけなぁ。
2007/7/21昼食 おしどり弁当で早弁なのだ
 
 
 
三宅島のふるさとの湯、復活してました
 
 
 
やはり『ペンション』の夕食では、、、(2007/7/21)
青島幸雄さんの碑文も残ってました、ふれあいの湯
 
 
 
前半組(ジンベエ見れなかった組(^_^;))、お疲れ様でした
 くじら組、今回は人数が多く、前半後半の2組に分かれてのダイビングということで1本目が終わったら宿に帰って昼ご飯。うーん、まだ11時前だよ。とはいえここで食べないとずっと食いっぱぐれる。
     食うか。
 なんてやっているうちに後半組は、すごいものを見ていたらしい。なんとジンベエザメ!
 いいな、いいな、いいなーーーーーー(笑)。

 というわけで、気合が入った?2本目は富賀浜沖。
 気合入りすぎ?で潮の流れ強いぞ(^_^;)。根のどっちに回っても潮が来る。どうするのかな、と思っていたら現地ガイドさん、思い切り良く×マークをみんなに示して浮上にかかる。
 エントリーしてから20分を過ぎた頃のことだった。
 何見たっけなぁ。

 ダイビング終了後は温泉。ふるさとの湯がやっと復活したのだ。
 間取りもリニューアル。風をあびて休む場所が無くなっちゃったよー、寂しいな。

 というわけで(どんなわけ?)、飲みっ!後半組がまだ温泉なので夕ご飯前に乾杯!

御笏神社前で(そいえば集合写真ないねー)  
 
 
やぐら囲んで盆踊り!
 というわけで、小規模ながらちゃんと屋台も出てますぬるい刺身にシチューハンバーグなんて夕ご飯(去年も一緒だったかなぁ)をすませ、ごろごろ飲みなのかしらんと思いきや、何やら神着でお祭りをやっているとな。
 おしどりの親父さんに車を出してもらってGo!
 神着牛頭天王祭の宵宮だそうで、いやぁ、ろーかる。こじんまりした神社にやぐら立てて踊る、踊る。それでもしっかり屋台も出てて雰囲気ばっちり。
 最初は傍観者なくじら組面々だったが、最後にはしっかり輪の中に(^○^)。
御神輿が祭ってある社屋の前で踊る!
 それにしても若い連中多いなぁ。このために島に帰ってきてるんだろうか。楽しそうにしてるけど、、蚊にさされんなよ(笑)。
 というわけで、しっかり踊って楽しんできてから、飲み始め。
 サッカー、アニメ、TV見ながらいろいろ地道に盛り上がり(笑)。

 翌日のドルフィンスイムのために寝始める頃に、何やら不穏な音が、、。かなりしっかり雨が、、(-_-;)。
 むむむ。晴れろ晴れろ晴れろ、、、    おやすみ、、、。
三宅島音頭からソーラン節までなんでも来なさい!
 
 
お迎えの時間がきて名残惜しみながら・・・

いつ見ても筋肉もりもりです 気を抜いていたら真上をびゅびゅんと ぐるんと回ってお腹見せて 今年も来ました来ましたぁ おっと横からご挨拶!
 というわけで、念じたのが効いたのか、朝ご飯の頃には雨はやんでくれた。
 ちょっと寒いかなぁ。そう思って船の後部に陣取り、うつらうつらしている間に御蔵島へ。黒潮でゆれるかと思いの外のんびりとしてたなぁ。
 島近くでセットアップ。ダイビングはドライスーツだったけど、ドルフィンスイムは水着とラッシュガード。そういえば今まで不思議と水温が20度を割ったことがない。よしよし(^○^)。いつものDSC-MZ3もスタンバイ。舳先にあわせてびゅんびゅん泳いで遊んでくれました(動画)それにしてもマニュアルフォーカスの動画が撮れるデジカメってないよなぁ。

 というわけで船上全員準備完了。程なくしてイルカさんで盛り上がっている海域に。
 前日の雨がたたったのか透明度が悪いところがやっぱりあるけど、それでも気にしない、気にしない。もともと7月はイルカさんはあんまり遊んでくれない時期だけど、どうかな。船長の合図でエントリー。
 むむむ、た、淡白(^_^;)。というより、ひきつけるだけの泳ぎができないというのが、正解、か。
 それでもちょこちょこと遊んでくれたり。今回は船の舳先にあわせてびゅんびゅん泳ぐことが多かったかな。(ま、それはニンゲンじゃ無理だってば)
 エントリー回数もあまり多くなく、最後の頃は潮の流れが速く(あ、ダイビングのときより速かったな)ドリフト状態を楽しんで、、終わり。
下から覗いてみるとどう見えるんだろう
おりょりょ、また遊ぼうね
うまい人がいて水中まったりしてました。うらやましいなぁ(動画) 海底でじゃれあっていてちょっと近くに行けませんでしたねぇ(動画) イルカさんもくじら組さんも入り乱れてのスイミングでした(動画) 潜っていったら『くわっ』と言われちゃいました(動画)


 というわけで、三宅島、御蔵島のダイビング、ドルフィンスイムだったりしたわけなんだけど、『三宅島でジンベエザメ!』って密かに盛り上がっているらしく、三宅島観光協会やマリンウェブあたりに写真がでているとのこと。(2007/8/5時点)確かめてみてみて。



TOP!  こんなん書く奴どんな奴?  どんなところへ行ったかはこちらで(^_^;)






Hello!